引越し 情報

赤帽で引越しつつ、前回の引越しを振り返ってみる

 

今回の引越しは赤帽さんに頼みました。

 

お値段がリーズナブルで臨機応変に対応してくれるのでとても満足です。

 

今では単身パックというプランがどこの引っ越し業者でも行っているのですが、当時ではまだそのようなリーズナブルなプランも出たばかりぐらいで、認知度としてもあまりなかった際の失敗談なのですが、コマーシャルにて単身パックでの格安引っ越しプランを目にしたので業者にお願いしました。

 

引越し情報まとめ

ですが見積もりの段階でプランでは収まらないので少し上のプランになりますと言われ、その際は料金に対しての説明はやってみなければわからないということでした。

 

もともと単身パックで話をしていたので、そこまで値段が上がることは無いだろうと思っていたので、そのままお願いしたのですが、終わってみれば単身パックとうたっていた料金の倍近く盗られてしまいました。

 

無知だったとはいえ非常に憤りを感じた経験です。

 

引っ越しというのはただ荷物をまとめるだけだから簡単に終わるでしょという安易な考えでいる方も多いと思いますが、実は非常に頭と体力を使うということを理解して行動するべきだと思いました。

 

そして、準備をしっかりすることで、見積もりの際の業者の一方的な言い分にも対応できるはずです。

 

当たり前なのですが、何をするにも料金がかかってしまいます。

 

そのことを理解し、出来ることは自分でやっておく、ということを心掛けて、業者には運んでもらうだけにしておくことが必須です。

 

そして、何よりしっかりと見積りを出してもらうことです。

 

出して頂いた見積りを越えないことを前提に話をすることです。

 

やってみなければわからないというような不透明な業者はやめた方がいいと心底思います。

 

 

引越しストレスで肌が荒れたときの対処方法

 

引越し情報まとめ

 

1年ほど前、引越しを終えた後、寝不足やストレス、栄養不足などで肌荒れしました。

 

赤帽さんでとっても気軽な引越しができたのもあり、引越し前や当日にストレスは感じなかったのですが、やっぱり環境が変わったのが原因なのかなと思います。

 

元々ニキビができたり毛穴の開きなどが少し気になっていたのですが、スッピンで人に会ったり買い物に行ったりできる程度でした。

 

しかし今回はマスク無しでは人前に出れない状態で皮膚科に駆け込みました。

 

最初の病院ではニキビ治療のレーザーや針で痛みを伴い毎回通うのが恐怖でした。

 

以前も別の病院にニキビ治療でかかったことがありますが、塗り薬のみの治療だったので不安がありました。

 

1、2ヶ月たってもなかなか治らず通院も金銭的にきつかったので病院を変えてみました。

 

そこでは塗り薬とビタミン剤を処方していただき3ヶ月はがんばってと言われて現在5ヶ月くらいです。

 

まだ跡が残ってますが、メイクできないほどの状態からは抜けだせました。

 

特に気を使っていることは洗顔です。

 

朝、夜欠かさず洗顔しています。

 

1件目の病院で教わった方法で、まず使うのは牛乳石鹸など普通の固形石鹸です。

 

しっかり泡だてて優しく洗います。

 

そしてぬるま湯ではなく水で5分間しっかり洗い流します。

 

5分後そのまま水でパンティングします。

 

しっかり押さえつけるようにタオルで拭いて終わりです。

 

化粧水や乳液などはしないように言われました。

 

最初はかなり乾燥が気になりましたが今では何もつけなくても毛穴の開きも収まり肌触りがよくなりました。

 

それから10時間寝るように言われたのですが無理なので23時までには寝るようにしています。

 

今は食事にも気をつけていろんな食材を取りいれてなるべくお米をしっかり食べるようにしています。

 

おかげでニキビができづらくなりました。